大手クリニックの植毛

大手クリニックの植毛の値段相場について

薄毛の悩みを解消させるには、髪の毛が抜ける前の状態にできる植毛という選択肢があります。でも植毛とは、髪の毛を一本ずつ毛穴に植え替えていく施術を受けなければならないので、その作業を考えると費用はかなり高いものと考えますよね。勿論健康保険の適用外ですから、費用は全て自己負担です。植毛する本数が多いとその分だけ移植費用は加算されていくので、一本1,000円位だとしたら100万円位は必要だと考えられます。さらに植毛法には、何種類かあって、皮膚を切る自毛植毛のFUT法や切らないFUE法があるので、それぞれで費用は違ってきます。そこで、大手クリニックの植毛の相場額ですが、額のM字部分の生え際を少し下げる植毛の場合だと60万円〜70万円となってきます。もっと広い範囲のM字部分では、80万円〜90万円です。次に前頭部の自毛植毛ですが、100万円〜110万円となってきて、つむじ周りの頭頂部で120万円〜130万円です。次に生え際と頭頂部の両方ですが、120万円〜130万円です。そしてもっと広範囲に渡る生え際と頭頂部の薄毛では、160万円〜170万円ですから範囲が広くなるほど値段は上がっていきます。

 

おすすめの育毛剤

自毛植毛を行っているクリニックは数多くあります。その上、自毛植毛の方法にもいろいろな方法があります。どれが良いとは一概にいえない部分もありますが、クリニックを選ぶにあたっては口コミを参考にするということがベストだといえます。そういう意味で口コミを見ていきますと共通しているのは良いと言われる人気のクリニックは必ず無料のカウンセリングを一番最初に行っているということです。そして、自毛植毛の実施症例が多いというところが人気があるクリニックだと言えそうです。口コミなどをしっかりとチェックしていくとクリニックの雰囲気から対応までありとあらゆることを知ることも出来ますので是非、積極的に活用していきましょう。自毛植毛は定着率もよく長い目で見ると費用はかかってもかえって安く付く可能性はあるものの大きなお金が動くのは仕方がないことと言えます。一括で払うのがむずかしい場合はローンの扱いなどを行っているのかどうかも確認しておくと有効なようです。後はサポート体制がどのようになっているのかもしっかりとチェックする必要があるのですが傾向としては大手のほうが安心感と信用は高いということになりそうです。

 

人気の育毛剤・ベルタの特徴

続きを読む≫ 2016/01/20 13:11:20

顔には化粧水をつけるのに頭皮は乾燥したままで良いのか考えたことはありませんか。最近では、頭皮のための化粧水も市販されています。特に冬は外気も乾燥して顔や体全体のお肌も乾燥しやすくなりますが、頭皮の乾燥も気になりる季節です。かゆみ対策に頭皮専用の化粧水をつけることが結果的に乾燥を防いで抜け毛を予防する効果にもつながるでしょう。育毛剤には、発毛効果が高いと言われている成分が多く含まれています。通販で売られているような女性用育毛剤にも、頭皮に優しい植物性の成分が数十種類も配合されているような商品が多いです。女性用の育毛剤の場合には、女性の薄毛の原因である乾燥を防ぐ成分が配合されています。乾燥を防ぐことで抜け毛を食い止めるという点では、かゆみ対策の化粧水と重なっている部分もありますね。女性用育毛剤を使えば、乾燥防止と共に抜け毛を阻止して発毛するという効果が化粧水より高くなるでしょう。価格的にも育毛剤の方が高く、化粧水の方が比較的お求めやすい価格であることが多いです。抜け毛が増えている、すでに薄毛が気になっているという女性は迷わずに育毛剤を選ぶのが良いでしょう。

 

人気のプラセンタ育毛剤の特徴

続きを読む≫ 2016/01/20 13:09:20